日刊!目のニュース
2020年07月04日(土)
 日刊!目のニュース

最近はやりのクラシックメガネ 59HYSTERC EYEWEARはいかが

メガネ・アイウェア
コンタクトレンズ
目の健康
メガネ選び
おもしろ
ファッション
コスメ・メイク
恋愛
ランキング・調査
目のニュース新着






























最近はやりのクラシックメガネ 59HYSTERC EYEWEARはいかが

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョニー・デップかジョンレノンか
最近若い女性の間でクラシックメガネが流行しています。

ジョニー・デップが普段かけているセルフレームのボストン型メガネをかけた人をたくさん見かけます。

ジョンレノンのトンボ型のメガネは「John Lennon eyewear」というブランドがあるぐらいです。
59 HYSTERIC EYEWEAR
(画像はイメージです urawa

59 HYSTERIC EYEWEAR
59HYSTERIC EYEWEARはレインコートのブランド名です。レインコートは2010年に韓国人のメガネライター ハクイ・ゲン氏が立ち上げた鯖江のメガネメーカーです。

60という数字は時間の構成要素。59は60から1不足した数字。時間は「60」という完璧さを持っているが、人間は「59」という限界を知っている、という創業者の哲学から名付けられました。

59 HYSTERIC EYEWEARのデモレンズには、「STILL CRAZY AFTER ALL THESE YEARS」というサイモン&ガーファンクルの歌の題名が刻まれています。

創業者の意訳は「どれだけの歳月が流れようと 今でもわたしはときめく」

このコンセプトで59 HYSTERIC EYEWEARの商品は作られています。

59HYSTERC EYEWEARのデザイン
59HYSTERC EYEWEARのデザインのコンセプトはプラスチックモデルが「フュージョンビンテージ」。メタルモデルは「80年代の日本」。両モデルとも「歳月が流れ古くなっても新しい魅力を」をテーマにデザイン。
59 HYSTERIC EYEWEAR
(画像はイメージです)

プラスチックフレームの表記はすべて打刻、メタルフレームはレーザーで印字しています。これは、長く使っても刻印は消えることがないことから採用したメーカーの意識の高さを表しています。
59 HYSTERIC EYEWEAR


ワンランク上のクラシックメガネを探してみてはいかがでしょう。


外部リンク

59 HYSTERIC EYEWEARのホームページ
http://www.59hysteric.com/59HYSTERIC_CONCEPT.htm
  • メイクテクニックを投稿しよう!「二重メイクコンテスト」締め切り迫る(1月1日)
  • FGO・マシュのコラボメガネ、よりシンプル&そっくりになって新登場!(1月1日)
  • 【2018】好きなメガネを選べる!スーパーお得なメガネ福袋をチェック!(12月29日)
  • カラーコンタクトブランド「ビュームワンデー」に新色登場!ミューズは本田翼さんに決定!(12月28日)
  • インテグレートの春メイク、おさえておきたいカラーは「フューチャーエナジー」!(12月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->