日刊!目のニュース
2024年03月01日(金)
 日刊!目のニュース

小学生のオルソケラトロジーの増加 日眼医が警鐘

メガネ・アイウェア
コンタクトレンズ
目の健康
メガネ選び
おもしろ
ファッション
コスメ・メイク
恋愛
ランキング・調査
目のニュース新着






























小学生のオルソケラトロジーの増加 日眼医が警鐘

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本眼科学会(日眼医)が学校現場でのコンタクトレンズの使用状況調査を発表
日眼医は2000年より3年ごとに小・中・高校生を対象にコンタクトレンズ(以下、CL)使用状況の全国調査を実施、今回は5回目。

オルソケラトロジー
結果の要約
2000年より調査年度ごとにCL使用者は増加し、低年齢化。ソフト系が9割以上。使い捨てソフトは8割強であったが、一番多いのは2週間頻回交換ソフトだった。

カラコンに関しては高校生の3%が使用、眼の異常は減少しており、レンズのケアに関しての知識が上昇してると考えられる。

オルソケラトロジー
小学生で母数は少ないものの、中高生が1%にも満たないに、20.4%と突出していた。

オルソケラトロジーは就寝時のハードCL装用による近視矯正法で、裸眼視力の向上を期待できる。その一方、小児でアカントアメーバ角膜炎などの重篤な角膜感染症の報告も。就寝時装用による角膜への酸素不足、角膜内皮細胞減少を考えると視機能未成熟な子供への使用は避けた方がよいと提言している。

2009年4月に日本コンタクトレンズ学会はオルソケラトロジーの適応を20歳以上としている。メガネをかけさせたくない保護者や、少年スポーツチームのコーチなどの勧めによるオルソケラトロジーの実施に警鐘を鳴らす。


外部リンク

眼科医学会 報告書
http://www.gankaikai.or.jp/info/20140415_schoolCL.pdf

日本コンタクトレンズ学会 オルソケラトロジーガイドライン
http://www.clgakkai.jp/general/gudeline.html
  • メイクテクニックを投稿しよう!「二重メイクコンテスト」締め切り迫る(1月1日)
  • FGO・マシュのコラボメガネ、よりシンプル&そっくりになって新登場!(1月1日)
  • 【2018】好きなメガネを選べる!スーパーお得なメガネ福袋をチェック!(12月29日)
  • カラーコンタクトブランド「ビュームワンデー」に新色登場!ミューズは本田翼さんに決定!(12月28日)
  • インテグレートの春メイク、おさえておきたいカラーは「フューチャーエナジー」!(12月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->