日刊!目のニュース
2019年01月24日(木)
 日刊!目のニュース

網膜色素変性症に日本人特有の遺伝子異常。早期発見の鍵となるか

メガネ・アイウェア
コンタクトレンズ
目の健康
メガネ選び
おもしろ
ファッション
コスメ・メイク
恋愛
ランキング・調査
目のニュース新着






























網膜色素変性症に日本人特有の遺伝子異常。早期発見の鍵となるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
米科学誌プロスワンに研究成果を掲載
国立成育医療センターと浜松医科大学の共同研究チームが、網膜色素変性症の日本人患者から、病気の原因とみられる遺伝子を発見したと、2月2日、日本経済新聞が報じた。

網膜色素変性症は、網膜の視細胞が変性して視野狭窄などの症状を起こし、失明の恐れもある眼科疾患。4000~8000人に1人の頻度で起こり、遺伝性の疾患といわれているが、根本的な治療法が見つかっていないのが現状だ。

研究結果では日本人患者の14%に、特定の遺伝子変異がみられた。遺伝子検査による早期発見や、治療法の研究に役立つ成果として、2日付の米科学誌「プロスワン」(電子版)に発表したという。

国立医療センター
網膜色素変性症の原因遺伝子は「EYS」
研究チームは日本人の患者100人の遺伝子を調べ、分析した。その結果、患者の14%に「EYS」という遺伝子に変異が起きていることがわかった。この遺伝子は、網膜の視細胞の構造に関係しているため、何らかの変異によって正常な細胞が生成されなくなり、網膜色素変性症の原因になると考えられる。

欧米の患者にEYS遺伝子の変異が多いという報告は、なされていない。原因遺伝子の候補はほかにも挙げられているが、実際に変異がある患者の割合は1%に満たず確証が取れなかった。原因遺伝子が解明されれば、網膜色素変性症の治療などに結びつくと期待される。

外部リンク

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article

  • メイクテクニックを投稿しよう!「二重メイクコンテスト」締め切り迫る(1月1日)
  • FGO・マシュのコラボメガネ、よりシンプル&そっくりになって新登場!(1月1日)
  • 【2018】好きなメガネを選べる!スーパーお得なメガネ福袋をチェック!(12月29日)
  • カラーコンタクトブランド「ビュームワンデー」に新色登場!ミューズは本田翼さんに決定!(12月28日)
  • インテグレートの春メイク、おさえておきたいカラーは「フューチャーエナジー」!(12月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->