日刊!目のニュース
2024年06月15日(土)
 日刊!目のニュース

コンタクトでアレルギー治療を可能に/SEEDの研究開発

メガネ・アイウェア
コンタクトレンズ
目の健康
メガネ選び
おもしろ
ファッション
コスメ・メイク
恋愛
ランキング・調査
目のニュース新着






























コンタクトでアレルギー治療を可能に/SEEDの研究開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
SEED、2011年度抱負
大手コンタクトレンズ会社の“SEED”公式ホームページにある「社長の挨拶」では浦壁昌廣社長が、2011年度の抱負を掲載しています。

SEEED
その中で、2011年1月に国際標準規格「ISO13485:2003」の取得、EU圏安全規制適合マークの「CEマーキング」の正式認定書発行や、海外進出の開拓などの目標とともに、【DDS(ドラッグデリバリーシステム)】の研究開発が語られています。

治療ができるコンタクトレンズ
“SEED”によると【DDS(ドラッグデリバリーシステム)】とは、
コンタクトレンズに薬剤を含ませ、徐々に放出して治療を可能にする

というもの。使い捨てのコンタクトレンズにアレルギー治療薬などの薬剤を染込ませ、コンタクトを装用しながら治療ができるという画期的な技術です。

この技術が完成すれば、花粉症の人はシーズンを気にすることなくコンタクトレンズの装用ができる上、治療まで可能となるので、ますますコンタクトレンズの利便性が向上すること間違いなし。完成が待ち望まれるSEEDの新技術です。

外部リンク

SEED 「社長の挨拶」
http://www.seed.co.jp/company/greeting.html

  • メイクテクニックを投稿しよう!「二重メイクコンテスト」締め切り迫る(1月1日)
  • FGO・マシュのコラボメガネ、よりシンプル&そっくりになって新登場!(1月1日)
  • 【2018】好きなメガネを選べる!スーパーお得なメガネ福袋をチェック!(12月29日)
  • カラーコンタクトブランド「ビュームワンデー」に新色登場!ミューズは本田翼さんに決定!(12月28日)
  • インテグレートの春メイク、おさえておきたいカラーは「フューチャーエナジー」!(12月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->